銭湯めぐる会EU 活動日記.com

銭湯めぐる会EU 活動日記

都内の銭湯を中心に情報を発信!

千川 クアパレス富士 広々とした湯船と熱帯魚に癒される銭湯

f:id:EUiiyudana:20170801095308j:plain

 

千川駅から歩いて、15分ほどのところにあるクアパレス富士。

閑静な住宅街の中にあって、オレンジの看板が目印となっております。

さっそく460円払い中に入りました。こちらの銭湯、サウナもありもし入られる場合は入浴料込みで800円かかります。

 

こちらの銭湯は全体的に広々としたつくりになっていることもあり、脱衣所も広めで壁際に沿って腰かけるところもあったりします。あと脱衣所にちょっと懐かしい邦楽がBGMとしてかかっているのもいいです。音楽と銭湯ってすごい相性がいいと思うのは私だけでしょうか。

 

湯船のほうはというとジェット、薬湯、水風呂、露天風呂がある。

また浴槽が変わったつくりをしていて、薬湯は壁際に沿って半円形の形をしている。

となりの薬湯も半円形の形をしていて、3種類のジェット湯がある。

 

露天風呂はこじんまりとしたつくりになっている。露天風呂には椅子が二つあって、熱くなった体を外気で冷やすにはちょうどいい。

 

水風呂はよく冷えていて、気持ちがいい。

交互浴をするにはもってこいの温度となっている。

 

全体的に熱めの温度設定にはなっておらず、ぬるめの設定になっている。

そういうこともあって家族連れや部活帰りの中高生らしき子もいた。

 

駅から少し離れた場所にあるということもあって、人が結構まばらだった印象がある。

しかし、全体的に広々としているということもあり、ほとんど貸し切り状態になっていて僕としてはうれしかった。いろいろな湯船があるのも飽きずに楽しむことができる。

 

結局水風呂、熱い湯と交互浴をして最高にリラックスすることができた。

 

こちらの銭湯はシャンプーとボディソープが備え付けではないのでそこは注意しておこう。もし忘れてもロビーで販売しているので大丈夫だ。

 

お風呂から上がって髪を乾かそうとドライヤーを使おうとした。

そこには小さなカゴの中に10円が入っていた。ドライヤーを使うにはこのカゴに10円入れてくださいということなのだ。性善説にのっかったこの仕組みに店主のいきなはからいを感じた。

 

そしてロビーと隣接されている休憩所で休む。ベンチや机が椅子がおかれていてゆったりと休むことができる。ロビーには大きめの水槽に熱帯魚も泳いでいてこれまたいい。

ロビーではおつまみやビールも販売していて、熱帯魚を見ながらビールを飲めるのは最高ではないだろうか。

 

千川駅から少し歩いた場所にあるクアパレス富士は広々としたつくりで、開放的な雰囲気を持っている。なおかつBGMを流したり、休憩所の熱帯魚など湯船だけではなくお客さんに癒されてもらおうというはからいを感じるステキな銭湯だった。

 

 

-----クアパレス富士------

住所:板橋区南町39-10

TEL:03-3959-1126

営業時間:15時半~24時

定休日:水曜、第4木曜日

最寄り:千川

ホームページ:http://1010itabashi.or.jp/